弁当持参なら手作りで

弁当持参は節約の第一歩 社会に出ても楽しみなのは昼食の時間と言う人も多いのではないでしょうか。その中でも、社食がある人もあれば、弁当持参で来ている人もいて、いろいろだなと思わされます。特に弁当持参の人は手作りであることも多いです。中身を見せてもらうと、白いご飯にふりかけ、そしていろんなおかずを詰めているのですから感心させられます。最近では男性でもこうして手作りで頑張っていると言う事で弁当男子という言葉が流行ったのも記憶に新しいところです。これもまた、話を聞いていると手作り弁当の方が安く上がるからという事のようです。どれぐらい安くできるのかはその人それぞれですが、上手く食材を調理すれば一食を300円ぐらいに抑えることも出来ます。

それに、自分自身で作る手作りの弁当はほっと癒されます。好みの味にも出来ますし、栄養バランスなどにも配慮して作ることが出来ますので、健康的な生活にもなるのではないでしょうか。折角の昼食の時間のなのですから、自分の好きな物を食べたい物です。自分で手作りの弁当を持参することで好きな物を食べられるわけですから、食事の後の仕事にも張り合いが出るというものです。無理のない程度に頑張って手作りの弁当持参を楽しみましょう。
Copyright (C)2017弁当持参は節約の第一歩.All rights reserved.